ページトップへ

メッシュ 金網 高性能マスク ピッタリッチの株式会社くればぁ へ。

直営ストアオフィシャルショップYahoo!Shopping楽天市場1号店楽天市場2号店amazon
メッシュ 金網 高性能マスク ピッタリッチ 水ピタ防水シート メッシュ 株式会社くればぁ

愛知県豊橋市下地町神田38番地 0532-51-4151
(FAX)0532-51-4177

受付時間 平日9:00~17:30(土/日/祝を除く)

テフロン(PTFE)とは?メリット・デメリットや性質まで解説!

テフロンとは

テフロンとは、フッ素原子を含むプラスチック原料の総称であり、フッ素樹脂とも呼ばれています。このフッ素樹脂には、PTFE(polytetrafluoroethylene)をはじめとする9品種があり、それぞれが優れた特性を備えています。

 

また、テフロンという呼び名は、1945年に米国のデュポン社(現在はケマーズ社)がPTFEをテフロンと商標登録をしたことで名づけられました。

 

テフロンの特徴

テフロン(PTFE)は、フッ素樹脂の中でも密度が最も高いため、熱や圧力に強いという特徴があります。

 

テフロンのメリット

テフロンのメリットについてみていきましょう。

テフロンのメリット1. 熱に強い(耐熱性)

PTFEの融点は327℃と、他のプラスチックと比べると優れた耐熱性があります。高温な環境下でも劣化がしないため、自動車部品や食品の製造工程で使用されています。

 

テフロンのメリット2. 寒さに強い(耐寒性)

PTFEは-253℃まで耐えることができます。フッ素樹脂製品に加工した後も、-100℃まで使用できるという耐寒性を備えています。

 

テフロンのメリット3. 薬品に強い(耐薬品性)

フッ素樹脂は薬液や溶剤の影響をほとんど受けません。仮に強酸や強アルカリに触れたとしても不純物を起こしにくい特性があるので、半導体の製造で活躍しています。

 

テフロンのメリット4.野外に強い(耐候性)

多くのプラスチックは長い時間屋外に晒されると劣化してしまいます。しかし、フッ素樹脂は紫外線や可視光線、湿気などの影響をほとんど受けません。建築分野などでは、屋根材や壁材として採用されています。

 

テフロンのデメリット

テフロン

ここからはテフロンのデメリットについてもみていきます。

テフロンのデメリット1. 柔らかさによる成形の難しさ

フッ素樹脂には物質を固着させない特性(非粘着性)や摩擦係数の低さが影響して、滑りやすいという特性があります。

 

そのため、成形が難しいというデメリットが挙げられます。

テフロンのデメリット2. 価格が高い

上記にもあるように、成形が難しいため、比例して価格も高い傾向にあります。

 

テフロンのデメリット3. 衝撃に弱い

テフロンは叩いたり擦ったりすると、凹みや傷が目立ちやすいです。

 

テフロン以外のフッ素樹脂

 

PFA パーフルオロアルコキシアルカン
(四ふっ化エチレンパーフルオロアルキルビニルエーテル共重合樹脂)
FEP パーフルオロエチレンプロペンコポリマー
(四ふっ化エチレンー六ふっ化プロピレン共重合樹脂)
ETFE エチレンーテトラフルオロエチレンコポリマー
(四ふっ化エチレンーエチレン共重合樹脂)
PVDF ポリビニリデンフルオライド(ふっ化ビニリデン樹脂)
PCTFE ポリクロロトリフルオロエチレン
(三ふっ化塩化エチレン樹脂)
ECTFE エチレンークロロトリフルオロエチレンコポリマー
(三ふっ化塩化エチレンーエチレン共重合樹脂)
TFE/PDD テトラフルオロエチレンーパーフルオロジオキソールコポリマー(四ふっ化エチレン・パーフルオロジオキシソール共重合樹脂)
PVF ポリビニルフルオライド(ふっ化ビニル樹脂)

 

成分から見るテフロン

 

PTFE PFA FEP ETFE
融点(℃) 327 304-310 270 260
連続最高使用温度(℃) 260 260 200 150

 

25(℃) 100 200 260
引張強さ 26.5 17.2 10.3 6.2
伸び 300 >400 360 360
曲げ弾性率 560 200 45
圧縮強さ 4.8 2 0.7 0.4
13 5.5 2.9 1.8
静摩擦係数 温度範囲27~327℃の静荷重で0.04

 

テフロンの未来

一つのプラスチックが複数の特性を持つということは珍しいこともあり、フッ素樹脂は【最後の砦の樹脂】と呼ばれるほど、重宝されています。

 

使用用途によっては、食品製造・化学分野・半導体・液晶・輸送など様々な業界での活躍が期待できるでしょう。

 

まとめ

テフロン

今回は、テフロンの特徴や関連するフッ素樹脂についてお伝えしてまいりました。

 

テフロンは、薬品や熱に強い特性を持っている反面、成形の難しさや価格の高さなどが弱みとして挙げられます。

 

ただ、成形の難しさも逆手をとって縫製加工であれば、様々な加工をすることが可能であり、強みにもなります。

 

くればぁでは、丸抜き、寸法切り、ご希望のサイズにカットすることも可能です。お気軽にお見積もり依頼ください。

 

また、お問い合わせ頂ければ、御使用される薬品に対しての耐薬品性データを送付させて頂きますので、お気軽にお申し付けください。

 

お問い合わせはこちら▼

https://www.nippon-clever.co.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B

 

テフロンについてはこちら▼

テフロン

この商品と関連する商品はこちら


人気の商品